競輪の2枠複のコツを紹介!使い方次第でコツコツ稼げる

競輪場 競輪 車券

競輪でも、3連単の登場によって高額配当を狙えるようになりました。
ただ、高額配当ばかりに目を向けていると、目先の資金を減らしてしまうことも多いです。
そもそも、高額配当は早々に登場するものではないので、如何に出現する段階を見極めて購入することが重要です。
その点で、地味ではありますが2枠複のようなコツコツと稼げる車券も購入する価値があると言えます。
競輪における2枠複には、以下のような特徴があります。

  • 的中率がとても高い
  • 同じ枠に入った選手が好走しても的中できる
  • 他の車券にはないゾロ目が出現する

では、2枠複をどのようにして購入すれば、効率よく利益を上げることができるのでしょうか?
この記事では、2枠複に着目して解説します。

競輪における2枠複は的中率の高い車券

競輪

競輪においても、他の公営競技と同様に枠番という概念があります。
例えば、競馬では最大8枠、18頭立てでレースが行われます。
競輪でも6枠で最大9選手が激しいバトルを繰り広げているのです。
2枠複とは、出走番号ではなく枠番をベースとして予想する車券です。
2着までに入る選手の枠番を当てる車券で、着順は問いません。
なお、外枠には2選手が入ることもあって、2連複と比較するとより的中させやすい車券です。
実際に、的中確率は 1/18ととても高く、初心者にも向いている車券といえます。
ただ、的中させやすいだけに平均配当は決して高くなく1,100円前後となります。
ただ、考え方次第では1,100円程度の配当を期待できる車券です。
また、過去の最高配当ランキングは以下の通りです。

順位 開催場 レース 払戻金 開催日 組番 人気
1位 小田原 1R 108,000円 2006/03/29(水) 5=5 17
2位 岐阜 3R 95,170円 2004/04/04(日) 6=6 18
3位 弥彦 6R 93,970円 2003/04/14(月) 6=6 18
4位 広島 10R 92,550円 2007/03/28(水) 5=5 18
5位 向日町 2R 83,550円 2004/05/17(月) 5=5 17
6位 青森 11R 81,370円 2011/06/19(日) 5=5 17
7位 京王閣 5R 79,200円 2009/01/10(土) 4=4 17
8位 伊東 1R 74,700円 2004/05/30(日) 5=5 17
9位 立川 4R 73,920円 2014/04/01(火) 6=6 18
10位 大垣 10R 72,750円 2009/04/23(木) 6=6 18

最高配当は、なんと10万円を超えているのには驚きですね。
もちろん、条件が整わないと万馬券になることもまれですが、注目したいのはすべての買い目がゾロ目である点です。
後述しますが、2枠複ではゾロ目を購入するというのが鉄則となります。

競輪2枠複を当てる4つのコツ

レーサー

競輪における2枠複は、的中させやすい車券でありますが、しっかり戦略をもって狙わないと的中は難しいです。
仮に的中できたとしても、最悪トリガミになるというケースも多いです。
そこで、2枠複を当てるためにはコツを掴む必要があります。
主な2枠複を的中させるためのコツとして、以下のような点があります。

競輪2枠複のコツ①:基本内枠が有利

競輪は、円形のコースを周回して行われます。
この際に、枠の有利不利は多少なりとも存在しています。
具体的には、最内枠は展開を握りやすく、自分でどのコースに潜り込むかを決めることが可能です。
競輪では展開も重視され、またラピッドも存在するので前半は自分でペースを作ることは難しいです。
よって、内枠からどの戦法で攻めるかを決めつつレースを運べる、最内枠はとても有利なのです。
逆に、競輪の過去からの格言として4番6番8番の選手は車券にからむ確率が低いという点があります。
6枠制の枠連しかなかった時代、各枠の出現率をできるだけ均等にするという対応を行っていました。
そこで、1つの枠に2選手入る4枠5枠6枠のそれぞれ偶数番に対して、格下の選手を配置していたのです。
4番6番8番を略してヨーロッパとも呼ばれていて、今でもヨーロッパは車券に絡むことはまれです。

ちなみに、7車立ての場合は6番車に最も格下選手が入ることになります。
また、ミッドナイト競輪独自のルールとして、1番車には最も競争得点が高い選手が入るという変更がなされています。
よって、何も考えずに1番枠から流せば単純に的中率は高まるのです。

競輪2枠複のコツ②:展開を加味して購入する

1番車に有力な選手が入ったら、基本的に同じラインの他の選手を中心に予想するのがおすすめです。
競輪独自の考え方としてラインがあり、いわばチーム戦の様相を呈しています。
チームで協力すれば、多少力が劣っている選手であっても十分車券に絡むこともできます。
ラインの中でも、先行や番手をとる選手と、差しや捲りが得意な選手もいるのです。
基本的に、先行選手をベースに番手、差し、捲りの選手に流すという方法がベターです。

競輪2枠複のコツ③:コースの特性を考えて予想する

競輪では、基本的に枠順として1番枠が有利になる傾向がありますが、それ以外にもコース形状によって有利な脚質があります。
一般論として、競輪にはコース距離が3種類が存在しています。
考え方としては、距離が短いと直線距離も短く、差しが効きにくくなり先行する選手にとって有利なコースです。
ただ、コースによっては多少なりとも差しや捲りが決まるコースもあるのです。
選手単体で見ても、特定のコースで強い選手もいたりするので、コース適性を十分考えて予想するようにしましょう。

競輪2枠複のコツ④:ゾロ目の盲点を狙う

枠をベースとした車券ならではの傾向として、ゾロ目が登場するという点があります。
ゾロ目は、どうしても買い漏らしが発生しがちであることで知られています。
また、そもそも競輪ではヨーロッパという考え方もあるので、外枠には2選手が入ってもあまりゾロ目で決まることは少ないです。
ただ、最高配当ランキングでも紹介したとおり、トップ10はすべてゾロ目です。
もしゾロ目同士で決着すれば、高配当も十分狙えますよ。
注意したいのは、逆張りのようにしてゾロ目ばかり狙っていくという点です。
無駄な買い目が増えて、資金を減らすばかりですよ。

競輪2枠複が当たらない3つの原因

コース

競輪において、2枠複が当たらないとお嘆きの方は、以下に該当しないかをチェックしましょう。

外枠ばかりを購入している

ここまで何度も説明したとおり、競輪では枠の有利不利はないものの、そもそも外枠には有力な選手が入る可能性は低いです。
ミッドナイト競輪では、なおさら外枠で決まることはまれです。
そこで、同じ枠に2千種が入るからと言う単純な理由で、外枠ばかりを購入するのはおすすめできません。
しっかりと展開まで予想した上で、車券を購入しましょう。

ゾロ目ばかりを狙って購入する

外枠ばかりを購入するという点も似ていますが、ゾロ目ばかりを狙うのもあまりおすすめできません。
確かに、盲点となって2連複よりもおいしい配当になるケースもありますが、基本的には2連複の方がオッズ的に高くなる傾向があります。
しっかりオッズを分析して、2枠複の方がお得に感じる場合を除いて、基本的にゾロ目ばかり購入しないようにしましょう。

最内枠ばかり購入する

外枠ばかり購入するのは危険ですし、逆に内枠ばかりを購入するというのも、回収率を考えると得策ではありません。
というのも、競輪では1枠が車券に絡むというのは誰もが知っている話であり、オッズ的に低くなりがちです。
もちろん、1番車をメインで購入するのは悪くありませんが、点数を絞ってトリガミにならないように注意しましょう。

競輪2枠複の必勝法は内枠から点数を絞って購入する!

今回は2枠複の攻略法を紹介しましたが、鉄則としてはまずは1枠を中心として考えることが重要です。
そして、どのような脚質であるのか、ライン構成はどのようになりそうなのかをしっかりと分析してください。
その上で、点数を絞って購入すれば、地味ではありますが利益を出すことができますよ。